クリスマスイルミネーション(No.2)


2017.12.04 Monday

Sです。

 

11月下旬に大阪市内のマンションの7mほどの高さのモミの木にクリスマスイルミネーションを取付ける作業をしました。
このマンションは植栽の種類も多く、過去に大阪市の緑化コンクールにも入賞した実績もあるマンションだけに、住んでいる方の植物に対する意識も非常に高いものがあります。
今年からこのマンションの植栽管理に入らせていただいていますが、作業に入るときは常に慎重におこなうよう心がけています。
クリスマスイルミネーションはこのマンションの恒例行事になっており、聞くところによるとイルミネーションが点灯している期間は見物客も訪れるほど周辺地域の人気スポットになっているようです!
それだけに住民の方の思い入れも強く、作業を見守るマンションの方々の視線には熱いものがありました!
実際の取り付け作業としては、身軽なスタッフ2名が脚立、はしごを登っていきモミの木のてっぺんから星の飾りを設置するところから始まります。


360度どの方向からも水平に、見栄え良く見えるように位置決めするのに多少手間取りましたが(^_^;)、何とかクリアーし次は大きさの異なる2つの輪っかを樹幹の上の方から順番に固定し、そのあとは固定した輪っかを中継する形で、イルミネーションを取り付けるための骨組みとなります支柱をてっぺんから裾野(地面)までに何本も設置していくのですが、これが一番出来栄えに影響する作業で、この支柱が木の途中でふくらんで取り付けたりすると、イルミネーションも非常に不格好になります。従っていかにてっぺんから裾野までなだらかに支柱を取り付けるかが重要になってきます!


そしていよいよ作業の大詰めでありますイルミネーションを螺旋状に巻きつける作業です。
雨が降るなど天候が悪く、朝から始まった作業も一時中断したりで午後の後半までかかり長時間に及びましたが、イルミネーションが点灯されたときは、思わず作業した我々もマンションの方々からも歓声がでるほど感動ものでした。


造園屋の仕事というのは年末(正月前)にかけては慌ただしい日々となりますが、一足早いクリスマス気分を味わうことができて、なんとなくほんわかした気持ちに浸ることができました。(^O^)
このような作業させていただいたお客さまに感謝です。

 





コメント
コメントする








   

 

calendar


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
 

selected entries

 

archives

 

profile

 

サイト内検索



ーーーーーーーーーー